そば蔵(小さいほうの建物)は、1年中低温5℃湿度60%で管理しております。
8月の下旬に播種、9月の終りには白い可憐な花をつけ、11月の中旬頃霜が降りるのを待っての刈り取りとなります。

例年20トン前後の玄そば(そばの実)がそば蔵に入ってきます。
石臼亭では必要な量だけ自社の製粉所(大きいほうの建物)の石臼を使い、昔ながらの挽きぐるみの方法で玄そばを挽きそば粉にしております。
 
 
 
Copyright2006 doumon-soba.com All rights reserved.